乳酸菌サプリのおすすめは【全力サプリ】

 

こんにちは!全力サプリに訪問いただきありがとうございます。

 

全力サプリとは、サプリメントの選び方を全力でサポートするサイトです。

 

サプリメントは種類が多く、値段やメーカー、成分もそれぞれです。

 

たくさんのサプリの中からどれがご自身に合った商品なのかわからなくなることも多いでしょう。

 

そんな方にサプリをわかりやすく解説し、ご自身が飲みたいと思える商品を見つけていただけるように全力サプリがサポートします。

 

あなたのサプリメント選びのコンシェルジュとなれるよう全力で頑張ります。


乳酸菌サプリを選ぶ前に知っておいてほしい「表記」について

乳酸菌サプリは入っている菌が様々で、菌が違えばその効果も違います。

 

サプリメントメーカーの大手はたくさんの試験・実験を行い、その中から良い乳酸菌を発見し商品化します。

 

商品化した際に効果を謡うためには届け出をしないと一般の健康食品の分類となり効果を言うことができません。

 

法律と表記の大人な事情

 

薬機法(やっきほう)、健康増進法、景品表示法などの法律があるため、一般の健康食品の場合書ける表現がかなり限定されます。

 

効果を明確に言うには「トクホ」「機能性表示食品」などの申請・認可が必要です。

 

すべてのサプリメントが、機能性表示食品やトクホの届け出をすれば消費者に分かりやすいのですが、メーカーによって予算、事情、販売に至る経緯が異なるため一般の健康食品分類のサプリメントが多いのが現状です。

 

当サイトも法律にのっとり、表現を記述しますので健康食品分類のサプリについては、すこしわかりづらい書き方にはなりますが、なにを言わんとするのかを察していただければ幸いです。

 

深く知りたい場合は、サプリメントに入っている乳酸菌の種類から「○○菌×効果」などの検索を行い、メーカーの説明や実験の結果を読むとよりわかりやすいと思います。

 

ある程度は当サイトでわかるようにはいたしますが、ご不明な場合は上記のような検索方法で調べていただき納得のいくサプリメント選びにお役立てください。

 

それでは本編のサプリメントのおすすめに進みます。

 

乳酸菌サプリの選び方/基礎知識

乳酸菌サプリを選ぶ際に注目してほしい菌は、乳酸菌ビフィズス菌の2種類です。

 

小腸に効果的なのが「乳酸菌
大腸に効果的なのが「ビフィズス菌」です。

 

乳酸菌が効果的に働くのは小腸で、小腸をケアすることで健康サポートの強化ができます。

 

一方、ビフィズス菌が効果的に働くのは大腸で、大腸をケアすることで便通改善をすることができます。

 

この基本情報を頭に入れていただき乳酸菌サプリメントの菌を見ていただくと、ご自身のサプリ選びの参考になると思います。

 

便通改善の乳酸菌サプリ

 

便通改善には「ビフィズス菌」の入っている乳酸菌サプリを選んでください。

 

ビフィズス菌の中でも便通改善効果が高い菌が「ビフィズス菌ロンガム種」という菌です。

 

この菌は、腸内の善玉菌を増やすことで腸内フローラの良好になり、酸性の腸内環境を作り出すことで腸が元気に動き、結果排便回数の増加があります。

 

健康な腸の動きを実現するにはビフィズス菌ロンガム種の選択が良いでしょう。

 

ロンガム種が入っている乳酸菌サプリは「ヘルスエイド ビフィーナS」です。

 

この商品の特徴はロンガム種が入っているだけでなく、コーティング技術にもあります。

 

多くの乳酸菌はそのままの状態で食べたり飲んだりしても、胃酸で死滅してしまい腸まで生きて届くことができません。

 

ビフィーナSはハイパープロテクトカプセルという酸に強いカプセルの中にロンガム種が入っているため、生きたまま腸に届けることができその他の乳酸菌サプリより効果的にビフィズス菌を腸に運べます。

 

上記の理由で便通改善にはビフィーナSがおすすめです。

 

健康維持の乳酸菌サプリ

 

健康サポートをメインに乳酸菌サプリを選びたい場合は、ビフィズス菌入りよりも乳酸菌入りのサプリメントを購入することをおすすめします。

 

小腸に住み着く乳酸菌を効率的に摂取することができれば、健康維持に役立ちます。

 

サプリのおすすめは?

 

乳酸菌入りのサプリメントはさまざまなメーカーから発売されており、好きなメーカーのものを購入すればよいですが、私個人のおすすめは「カゴメのラブレ菌サプリ」か、「ライオンのラクトフェリン+ラブレ」が良いと思います。

 

このサプリがおすすめの理由は、ラブレ菌が入っていることです。

 

ラブレ菌とは?

 

ラブレ菌は京都の漬物のすぐき漬けというお漬物から発見された乳酸菌の一種です。

 

ラブレ菌の特徴は酸に強いため、胃酸で分解や死滅せずに腸まで生きてとどくことができます。

 

日本のお漬物から発見されており、日本人の古来から食べてきた菌の種類で相性がよい菌と言えるでしょう。

 

いくら良い乳酸菌を摂っても腸に定着しない菌は常に流れていってしまうため、定着しやすい菌を選択すべきだと考えています。

 

ご自身にピッタリあうサプリを選ぼう!

 

また腸内フローラは人それぞれ違う菌の種類、構成で形成されています。

 

人の顔や皮膚の色、指紋などそれぞれが個性があるように腸内フローラも同じく個性があります。

 

今回おすすめしたラブレ菌も相性の良い人も悪い人も必ずいます。

 

自分の腸に定着しやすい乳酸菌かどうかを判別するには、試してみないとわからない部分が多いのですが、ファーストチョイスで利用してみる価値があるのがラブレ菌でしょう。

 

1〜2週間続けて飲んでみて、ご自身の体調にあっているのか様子をみるという方法で、効果を確かめてみましょう。

 

もしあまり変化がないと思うのであれば別のサプリメントを利用してみて、再度体調の変化を確認するという方法が良いですね。


このページの先頭へ戻る